【トレース 科捜研の男】は『科捜研の女』のパクリ?第1話を見て違いをまとめました。

今回の月9・関ジャニ∞錦戸亮さん主演の【トレース 科捜研の男】のタイトルを見てびっくりした方も多いのではないでしょうか。

というわけで管理人の”はぼたん”Twitterです。

今回のドラマは有名な沢口靖子さん主演の【科捜研の女】とタイトルが似ているということで、パクリなのではと思うことが多いと思います。

今回は第1話を見て管理人が思った似てる所と違う所、そして見逃した場合はどうするのかをまとめてみました。

科捜研の男と科捜研の女 似てる所と違う所

科捜研の男・主人公の真野礼二(錦戸亮)と科捜研の女・主人公の榊マリコ(沢口靖子)の「鑑定結果こそ真実だ」という信念と、協調性のなさは同じです。

それと鑑定に関する知識の多さも同じですね。探偵的なことをするのも。

ただ、『科捜研の女』は一話完結なのに対して、『科捜研の男』は事件は一話完結ですが、主人公の過去になにがあったのかは1クールかけて解き明かされていく展開なので、そこは違うところでした。

さらに土門刑事(内藤剛志)が虎丸良平(船越英一郎)という感じに思われがちだと思いますが、虎丸が土門刑事と決定的に違うのは、科捜研を道具としか思っていない所だと思います。

刑事の勘に頼った捜査方法は、主人公の真野と対立することになります。

そして実は科捜研の男には恋愛要素もあるみたいです。月9らしい。

他人に心を開かない真野(錦戸亮)が新人の沢口ノンノ(新木優子)との出会いによって、少しずつ心を開いていく展開です。

ぼくが見た感じだと科捜研の男は科学捜査と事件よりも人に焦点を当てたドラマなのかなと思いました。

名前こそパクリっぽいですが、内容としてはかぶっている所は少ないかなという印象でした。

錦戸さんの味のある演技もよかったので、これからも見ていきたいなと思います。

見逃したらどうする?

ここまで、トーレス科捜研の男と 科捜研の女の似ている所や違うところを書いてきましたが、見逃してしまったよという方もいると思います。

というわけで、見逃した場合どうするのかについて紹介していきます。

TVerかFODでみよう。

見逃してしまった【トレース科捜研の男】を見るには、TVerもしくはFODというサービスを利用しましょう。

それぞれ紹介していきますね。

TVer

民放テレビ局が連携した公式テレビポータルサイトです。

無料で、各局のドラマやバラエティが見れるのでおススメです。(大体一週間で期間限定)

ただ、今回のようにフジテレビの番組を見る場合はこれから紹介するFODもインストールしないといけないので、面倒くさいです。

FODで見よう

FODはフジテレビの最新ドラマ・バラエティが期間限定で無料で見れるサービスです。

さらにお金を払うと、過去のフジテレビのドラマがたくさん見れるのでおススメです。

コード・ブルーとかも見れますよ。


最後にまとめると

新月9ドラマ【トレース科捜研の男】は『科捜研の女』のパクリではなく、科学捜査と事件よりも人に焦点を当てたドラマ。

見逃した場合はFODを使って無料で見れるということでした。

演じてるキャストの皆さんも、タイトルが科捜研の女と似ているだけあってプレッシャーもあるみたいですが、内容が面白かったのでこれからも頑張ってほしいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする