【節約ロック】タカオ(上田竜也)の元恋人・マキコ役は藤井美菜!追加キャストを紹介。

2019年1月から新ドラマ『節約ロック』がスタートします。

KAT-TUN上田竜也が主演で、型破りなコメディドラマということで注目されています。

今回は新たに判明した方を加えたキャストを紹介していきます。

★あらすじ・主題歌・原作などが気になる方はこちらから

まずはジャニーズのこの2人!

松本タカオ 上田竜也(KAT-TUN)

貯金ゼロ散財グセありの、ロックを愛する30歳独身のサラリーマン。

愛想をつかして出ていった恋人を取り戻すため、節約…始めました!!

2017年『新宿セブン』で連続ドラマ初主演し、ソロで主題歌「未完成のアンサー」も担当。

稲葉コウタ 重岡大毅(ジャニーズWEST)

タカオ(上田竜也)の恋人に忍び寄る、さわやかイケメンな25歳。

2014年ドラマ『SHARK〜2nd Season〜』で連続ドラマ初主演。

2018年ネットフリックスのドラマ『宇宙を駆けるよだか』で主演。

タカオ(上田竜也)の元恋人役らが判明!

マキコ 藤井美菜

タカオ(上田竜也)の元恋人

2012年からは本格的に韓国での活動を開始し『私たち結婚しました 世界版』などで世界での人気が高まっている。

2014年映画『女子ーズ』に出演。メインキャストを務めた作品では初の大ヒット。

2018年に入りドラマ『恋のツキ』映画『おもてなし』などに出演。

リン アヤカ・ウィルソン

会社の後輩。

父親がカナダ人で母親が日本人のトロント出身の女性ファッションモデル・女優・タレント。

2008年映画『パコと魔法の絵本』でヒロインを演じ女優デビュー。

日本アカデミー賞新人俳優賞と日本インターネット映画大賞日本映画部門新人賞を受賞。

2018年に入り映画『響 -HIBIKI-』に出演。

桑田 宇梶剛士

タカオ(上田竜也)が憧れるCMクリエイター

高校2年の時、地元の暴走族「ブラックエンペラー」に入り、17歳で総長になる。
その後、錦野旦の付き人を経てトレンディドラマに多数出演。

2018年に入りドラマ『サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻』『BG~身辺警護人~』『ヒモメン』『義母と娘のブルース』などに出演。

最後にまとめると

2019年1月からスタートする新ドラマ『節約ロック』に

すでに発表されていた主演のKAT-TUN上田竜也とジャニーズWEST重岡大毅に加えて、

藤井美菜 アヤカ・ウィルソン 宇梶剛士の3人が出演することが判明。

  • 藤井美菜が演じるのはタカオ(上田竜也)の元恋人・マキコ
  • アヤカ・ウィルソンが演じるのは会社の後輩・リン
  • 宇梶剛士が演じるのはタカオが憧れるCMクリエイター・桑田

ということでした。

徐々にキャストが明らかになってきてドラマが楽しみになってきましたね。

個人的にはまだ主題歌がKAT-TUNが担当することしか判明してないので、どんな曲なのか楽しみです。

主題歌も分かり次第記事にしたいと思います。

★他にも『節約ロック』の記事はあるので読んでみてください。

★ブログのフォローとTwitterのフォローもよろしくお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする