【サイレント・ヴォイス】第9.5話スピンオフ あらすじ・キャスト 脇役の野村修一と椎名香奈江が主役!

栗山千明主演ドラマ【サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻】の        

スピンオフ「行動心理捜査官・綿貫&シオリ」が12月15日(土)夜9時54分から放送。

9時54分~10時までの短い間ですが、メインのストーリーだと脇役の2人が主役なので注目!

※前後に放送される第9話と最終回のあらすじ・キャストは別の記事があるので読んでみてください。


ということで今回は第9.5話の登場人物(キャスト)・あらすじをまとめてみました。

第9.5話登場人物(キャスト) ゲストは誰? 役柄まとめ

楯岡絵麻たておか・えま 栗山千明

警視庁 捜査一課 巡査部長で理想の結婚相手を探している。

行動心理学を駆使し、被疑者の自供率100%を誇る取り調べのスペシャリスト。

「私が嘘を見抜けない人間はいない」と豪語するその手腕から絵麻ならぬ“閻魔さま”と呼ばれている。

あなたの証言なんか最初から信じていない。あなたの大脳辺縁系に質問しているの!

クエンティン・タランティーノ監督の目に留まり、2003年ハリウッド映画「キル・ビル」に女子高生殺し屋役で出演、大ブレイクする。

その後も『ATARU』『アルジャーノンに花束を』などでヒロインを演じ、2018年に入ってからもドラマ『FAINAL CUT』でヒロインを演じています。

綿貫俊 野村修一

警視庁 捜査一課 巡査部長。

出世意識が高く、新しく配属された西野(白洲迅)にライバル意識を持つ。

ドラマ『アンナチュラル』映画『アウトレイジ最終章』などに出演。

林田シオリ 椎名香奈江

警視庁 総務課。

誰にでも優しく署内のアイドル的存在。

グラビアアイドル・女優 女性アイドルグループasfi(アスフィ)の元メンバー。

ドラマ『命売ります』『逃亡花』『極道めし』などに出演。

第9.5話ゲストはこの2人!

宇崎晋 福澤重文

売れないミュージシャン。

浮気を疑われて、同棲相手の尚美を刺して殺害。

浮気を知った尚美が激情のあまり包丁を持ち出したと正当防衛を主張。

川瀬尚美 西慶子

宇崎と8年同棲して、彼の生活を支えていた。宇崎に多額の金を貸していたという。

フリーターだったが、宇崎を支えるためにOLへ転身。

地下のライブハウスが世界の全てだったが、華やかな世界を知り、しだいにパンクロックの世界から離れていく。

インスタにハマっているが、インスタ上では宇崎の存在は完全に抹殺されている。

第9.5話スピンオフスペシャル あらすじ

行動心理学で嘘を見抜く美貌の女刑事・楯岡絵麻(栗山千明)の同僚・錦貫刑事(野村修一)と婦警シオリ(椎名香奈江)が難事件に挑むスピンオフスペシャル。売れないバンドマン(福澤重文)が8年間同棲したOLの女(西慶子)を殺した。
この事件に隠された闇を超絶な推理で解いていく。しかし、絵麻から盗んだ行動心理学の技で心を読もうとするが全く持って思い通りにはいかない…。
騙し騙されのとんでもなく熱い心理戦が炸裂しまくり、特別取調室が揺れる…。

引用:土曜ドラマ9「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻」:BSテレ東

たった5分ほどのドラマですが、普段脇役の錦貫刑事(野村修一)と婦警シオリ(椎名香奈江)が主役なので注目ですね。

第9話と最終回のつなぎなので、CMだと思って見逃しちゃうともったいないですよ。

最後に…

最後まで読んでいただきありがとうございました。

まとめると

  • スピンオフが12月15日9時54分~10時まで放送
  • 普段脇役の錦貫刑事(野村修一)と婦警シオリ(椎名香奈江)が主役

ということでした。

他の【サイレント・ヴォイス 行動審理捜査官・楯岡絵麻】の記事もぜひ読んでみてください。

⇒【サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻】関連記事一覧

更新情報をアップしているTwitterのフォローもよろしくお願いします。

⇒管理人”はぼたん”のTwitterはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする