【サイレント・ヴォイス】最終回あらすじ・キャスト 絵麻の相棒・西野(白洲迅)が失踪!

栗山千明主演ドラマ【サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻】        

最終回「綺麗な薔薇は棘だらけ 」が12月15日(土)夜10時からBSテレ東(7ch)で放送。

第9話が9時00分~、スピンオフ第9.5話は9時45分~放送されるので見逃し注意です!

※第9話と第9.5話のあらすじ・キャストは別の記事にしてますので読んでみてください。

というわけで今回は最終回の登場人物(キャスト)・あらすじをまとめてみました。

最終回(第10話)登場人物(キャスト)ゲストは誰?

レギュラーキャストはこの5人!

楯岡絵麻たておか・えま 栗山千明

警視庁 捜査一課 巡査部長で理想の結婚相手を探している。

行動心理学を駆使し、被疑者の自供率100%を誇る取り調べのスペシャリスト。

「私が嘘を見抜けない人間はいない」と豪語するその手腕から絵麻ならぬ“閻魔さま”と呼ばれている。

あなたの証言なんか最初から信じていない。あなたの大脳辺縁系に質問しているの!

クエンティン・タランティーノ監督の目に留まり、2003年ハリウッド映画「キル・ビル」に女子高生殺し屋役で出演、大ブレイクする。

その後も『ATARU』『アルジャーノンに花束を』などでヒロインを演じ、2018年に入ってからもドラマ『FAINAL CUT』でヒロインを演じています。

西野圭介 白洲迅

警視庁 捜査一課。

張り切って捜査に加わろうとするが、旧態依然とした昭和の鬼刑事や全く刑事とは思えないような女刑事に振り回される。

2011年、舞台『ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズン』でデビュー。
2013年『押忍!!ふんどし部!』でテレビドラマ初主演。
2018年に入り映画『EVEN ~君に贈る歌~』ドラマ『刑事7人 第4シリーズ』等に出演。

筒井道大 宇梶剛士

警視庁 捜査一課 警部補。

たたき上げで情に厚く、自分の勘で動くタイプ。

古いスタイルで捜査を進め絵麻に対抗心を燃やす。

高校2年の時、地元の暴走族「ブラックエンペラー」に入り、17歳で総長になる。
その後、錦野旦の付き人を経てトレンディドラマに多数出演。

2018年に入りドラマ『BG~身辺警護人~』『ヒモメン』『義母と娘のブルース』等に出演。

綿貫俊 野村修一

警視庁 捜査一課 巡査部長。

出世意識が高く、新しく配属された西野(白洲迅)にライバル意識を持つ。

ドラマ『アンナチュラル』映画『アウトレイジ最終章』などに出演。

林田シオリ 椎名香奈江

警視庁 総務課。

誰にでも優しく署内のアイドル的存在。

グラビアアイドル・女優 女性アイドルグループasfi(アスフィ)の元メンバー。

ドラマ『命売ります』『逃亡花』『極道めし』などに出演。

最終回ゲストはこの2人!

矢田部香澄 逢沢りな

自称・音大院生。

プロの音楽家を目指しているという言葉通り、どこか優雅で気品のある女性。

失踪した西野と最後に会っていたことから、任意同行される。

過去を調べると交際する男を次々に殺害する希代の毒婦という疑いがあった…。

女優・女性ファッションモデル・グラビアモデルで、モグラ女子の代表格。

2018年に入りドラマ『恋する♥肉食べ女子』では主演を演じ、そのほか『忘却のサチコ』『刑事7人』などに出演。

楠木ゆりか 野波麻帆

くすのき心療クリニック・院長で、香澄(逢沢りな)の主治医。

患者である谷田部香澄の病状と、彼女の過去について、絵麻に助言をくれる。

女優、スタイリスト

2016年に夫と共に子供服ブランド「himher」を立ち上げた。

2018年に入り映画『嘘を愛する女』に出演。
2019年放送予定の連続ドラマ『ハケン占い師アタル』に出演予定。

最終回「綺麗な薔薇は棘だらけ」あらすじ

絵麻の相棒・西野(白洲迅)が消息を絶った。
そこには交際を始めたばかりの香澄(逢沢りな)という女が絡んでいると思われた。香澄を調べると香澄の周りで医師などの金持ちが次々に不審死している希代の毒婦…という疑いがあった。
香澄を呼び寄せ絵麻が取り調べるがマイクロジェスチャーとなだめ行動の反応に不自然な動きが見られた。絵麻は香澄が通う心療内科の主治医・楠木ゆりか(野波麻帆)を呼び、香澄の心の中を読もうとする。
捜査を進めていくと西野が拉致監禁された事件の裏に隠された驚愕の事実が判明してくる。絵麻は、筒井刑事や錦貫刑事、そして婦警のシオリとともに西野を救うためイチかバチか大勝負の賭けに出る。はたして仲間の命を救うことはできるか!?

引用:土曜ドラマ9「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻」:BSテレ東

まさかの西野が失踪。
いつもいがみ合ってる絵麻と筒井刑事が協力する展開は楽しみ。

最後に…

最後まで読んでいただきありがとうございました。

まとめると

  • 最終回ゲストは逢沢りな・野波麻帆の2人。
  • 西野(白洲迅)が消息を絶ち、交際を始めたばかりの香澄(逢沢りな)を調べると、希代の毒婦という疑いが。
  • 絵麻は香澄の主治医・楠木ゆりか(野波麻帆)を呼び、香澄の心を読もうとする。
  • 捜査を進めていくと西野が拉致監禁された事件の裏に隠された驚愕の事実が判明。
  • 絵麻は、筒井・錦貫・シオリとともに西野を救うため大勝負の賭けに出る。

ということでした。

他の【サイレント・ヴォイス 行動審理捜査官・楯岡絵麻】の記事もぜひ読んでみてください。

⇒【サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻】関連記事一覧

更新情報をアップしているTwitterのフォローもよろしくお願いします。

⇒管理人”はぼたん”のTwitterはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする