【ブラックスキャンダル】第9話ネタバレ・感想 純矢(安藤政信)は水谷の姉も唯菜も殺す!

View this post on Instagram

木曜ドラマF『ブラックスキャンダル』さん(@_blackscandal_)がシェアした投稿

山口紗弥加主演ドラマ【ブラックスキャンダル】第9話が11月29日(木)に放送されました。

真の黒幕の正体は純矢(安藤政信)だった!純矢のサイコパスな一面が現れる。

今回はそんな第9話のネタバレと感想をまとめてみました。

第9話ネタバレ

View this post on Instagram

木曜ドラマF『ブラックスキャンダル』さん(@_blackscandal_)がシェアした投稿

記者会見中、突然現れた唯菜(松井玲奈)に亜梨沙(山口紗弥加)は正体をバラされマスコミに囲まれる。

亜梨沙は5年前の記者会見がフラッシュバックしパニックに。

一方、姉・明日那(中村静香)が殺された証拠を入手した水谷(若葉達也)は勅使河原友和(片岡鶴太郎)の家へ。

友和に、姉が転落した時の動画と、姉が突き落とされた瞬間をとらえた動画を見せる。

水谷:「本当のこと話していただけませんか?

マスコミに追い回されることになった亜梨沙は社長・純矢(安藤政信)に退職を申し出る。

亜梨沙は出待ちのマスコミに囲まれるが、車で花園(平岩紙)が現れ、車に乗り脱出。

マスコミを振り切った2人は、かつてのマネージャーと女優という仲のいい時の関係に戻っていた。

花園:「なんかおかしくない?お金のこともみ消すために、あの社長が大事なあなたを捨てるなんて。

花園:「あの時は脅されて聞けなかったけど、差し替えられた記事には重要な何かが隠されてる。

亜梨沙:「どうして花園さんが?

花園:「5年前できなかったことをただやりたいだけよ。

View this post on Instagram

木曜ドラマF『ブラックスキャンダル』さん(@_blackscandal_)がシェアした投稿

2人は友和の家へ行き、亜梨沙は出ていく水谷の姿を見かける。

家に上がった2人の目に飛び込んできたのは友和が中庭で首を吊っている姿だった。

さらに「わが生涯に一片の悔いあり 友和」の文字もあった。

View this post on Instagram

木曜ドラマF『ブラックスキャンダル』さん(@_blackscandal_)がシェアした投稿


一方、再び病室に戻った唯菜の見舞いには純矢が来ていた。

唯菜:「純矢、私を捨てないで、私を見捨てないで。」

唯菜の顔の半分にはかなり大きな手術跡が残ってしまっていた。

純矢:「俺には唯菜しかいないから。本当に大丈夫。」と顔にキスをする。

純矢:「唯菜愛してるよ。」と2人は口づけをかわす。

亜梨沙は水谷のもとへ。そして水谷は姉・明日那のことを話し出す。

明日那には女優になりたいという夢があり、上京して彼氏もできた。

そんな中自殺してしまい、姉が上京してからは詳しくなかった水谷は、出てきた姉と彼氏との写真だけが頼りで、その人物と連絡を取るために必死に探した。

その時たまたまネットで、姉の転落した映像を見つけた。(後で巻田に渡した証拠映像)

そこには地面に激突する姉のほかに、姉の彼氏もはっきり映っていたと明かす。

水谷:「姉さんはあの男に殺されたんですよ。

亜梨沙:「あなたが…水谷君が殺したの?

水谷:「もちろんすぐに警察に言いました。でも全く相手にされませんでした。

その後、水谷は姉の転落動画を巻田に渡し、その動画だけでは証拠として薄かったが、巻田はすぐに姉が誰かに突き落とされている動画を見つけてきた。

そして巻田は来週号のトップで掲載すると言っていたが、当日トップで掲載されていたのは紗羅の不倫スキャンダル。

水谷はすぐに巻田のもとへ行ったが、巻田は水谷を追い出した。

紗羅のスキャンダルで差し替えられた記事は水谷の姉の死の真相だった。

亜梨沙:「じゃ私…殺人を隠すために、私は利用されたの?」と涙を浮かべる。

水谷:「僕の姉さんは殺されたんですよ。あいつら姉さんの人生を…。

どうしても納得のいかなかった水谷は真相を探るためフローライトに入社。

何の手掛かりもつかめないまま、ソフィアの件もあり収監されていた水谷が釈放されると巻田が目の前に現れた。

巻田は水谷に、姉が殺されたという水谷の推測はあたっていたと教え、その証拠が欲しければ1000万持って来いと。

水谷は巻田を呼び出し、ナイフで刺殺。証拠の動画が入ったUSBを奪ったと明かす。

水谷はそのUSBを亜梨沙に渡す。

亜梨沙:「どうして私に?」

水谷:「あまりにも可哀想だからですよ。だって亜梨沙さん何も知らないんすもん。

水谷:「決着は僕がつけますから。姉さんともそう約束したんで。

家に戻った亜梨沙は、水谷からもらったUSBをパソコンに差し込みファイルを開く。

まず水谷の姉が自殺したと報道された新聞のコピーを開く。

その後、水谷の姉が転落したときの動画を再生。

そこには現場を離れる純矢の姿が映っていた。

驚愕する亜梨沙は、水谷の姉が突き落とされた時の動画を拡大して再生。

水谷の姉を突き落としたのは純矢だった!

嘘だよね!」とパニックになる亜梨沙。

さらにもう一つ入っていた画像は純矢と水谷の姉・明日那のツーショットだった。

友和が紗羅の記事で隠したのは、純矢が明日那を殺したという記事だった。

亜梨沙:「私、私絶対信じないから!」と呆然として座り込む。

純矢は花束を手に笑みを浮かべながら唯菜の病室へ。

純矢:「唯菜ゆっくり休んで。」と唯菜の顔をなでる。

そして点滴のほうに手を伸ばす。

看護師が駆け付けた頃には、唯菜は心停止していた。

第9話感想  感想ツイートも

亜梨沙:「あなたが…水谷君が殺したの?」(頷かなかった。)

水谷:「もちろんすぐに警察に言いました。でも全く相手にされませんでした。」

という2人の会話がかみ合ってないので友和を殺したのは水谷じゃないっぽい。

だから友和は自殺かな。

というか水谷が友和の家に行ったとき出てきた女は誰なのかな。関係あるのかないのか。

真の黒幕はやっぱり純矢でしたね。

唯菜の顔の傷にキスするのがおかしいなと思いましたが、どうせ殺すならいいっかみたいな感じだったのかな(サイコパス過ぎ!)

友和は純矢のサイコパスを知り、事務所のために殺人を隠ぺいしたのかな。

どっちにしろ亜梨沙は報われて欲しい。

っていうか人死にすぎ―!

というわけで第9話の感想ツイートを少しまとめてみました。

最後に…

最後まで読んでいただきありがとうございました。

第9話をまとめると

  • 姉・明日那(中村静香)が殺された証拠を入手した水谷(若葉達也)は友和(片岡鶴太郎)の家へ。
  • 正体がバレた亜梨沙(山口紗弥加)はマスコミに囲まれるが、車で花園(平岩紙)が現れ脱出。そのまま友和の家へ。
  • 家に上がった2人の目に飛び込んできたのは友和が中庭で首を吊っている姿と「わが生涯に一片の悔いあり 友和」の文字。
  • 亜梨沙は水谷の姉を突き落としたの人物が純矢だったと知る。
    友和が紗羅の記事で隠したのは、純矢が水谷の姉を殺したという記事だった。
  • そして純矢が見舞いに行った後、看護師が駆け付けた頃には唯菜は心停止。

他にもブラックスキャンダルの記事はあるので読んでみてください。

⇒ブラックスキャンダル記事一覧

更新情報をアップしているTwitterのフォローもよろしくお願いします。

⇒管理人”はぼたん”のTwitterはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする