【ハラスメントゲーム】第3話あらすじ・キャスト・登場人物まとめ 斎藤工がイクメンに!

主演・唐沢寿明、ヒロイン・広瀬アリスのドラマBiz【ハラスメントゲーム】
第3話「炎上!パタハラ天国」が10月29日夜10時から放送!

毎回ドラマBiz枠では働くことをテーマにビジネスドラマを放送していますが、
今回は豪華なキャストで今社会問題になっているハラスメント事件を扱うドラマです。

今回は第3話の登場人物(キャスト)・ゲスト・あらすじをまとめてみました。

第3話登場人物(キャスト) ゲストは誰? 役柄まとめ

たった2人しかいないコンプライアンス室には

秋津渉あきつ・わたる 唐沢寿明〈主演〉

スーパー業界大手老舗会社「マルオーホールディングス」の本社勤めだったが、パワハラで左遷され、家族で地方に移り住んでいた。

しかし、社長・丸尾隆文(滝藤賢一)にコンプライアンス室長として本社に呼び戻される。

丸尾社長(滝藤賢一)に常務・脇田(高嶋政宏)のハラスメントを見つけろと頼まれる。

デビュー当初『仮面ライダーシリーズ』『スーパー戦隊シリーズ』などの特撮番組に脇役やスーツアクターとして出演していた。                          ドラマ『ルーズヴェルト・ゲーム』『THE LAST COP/ラストコップ』等に出演し、2018年に入ってからドラマ『あまんじゃく』などに出演しています。

高村真琴 広瀬アリス〈ヒロイン〉

上司の秋津と真琴の2人しかいないコンプライアンス室に所属している。左遷のたらいまわしでコンプライアンス室長としてやってきた変わり者の秋津(唐沢)の言動に対して、ツッコミを入れるしっかり者。

妹は女優の広瀬すず。

NHKの『ファイブ』でドラマ初出演。『死にぞこないの青』で映画デビュー。      2018年7月~9月のドラマ『探偵が早すぎる』では滝藤賢一とW主演し、今回も共演。

舞台となるマルオーホールディングスには…

脇田治夫 高嶋政宏

会社を仕切る常務。秋津と過去に因縁が…

そマルオーホールディングス・常務取締役で本社に戻ってきた秋津と敵対していく。

父は高島忠夫、母は寿美花代、弟は高嶋政伸、妻はシルビア・グラブ。          ドラマ『S -最後の警官- 』『信長協奏曲』『刑事7人』などに出演。

丸尾隆文 滝藤賢一

父から経営を受け継いだ三代目マルオーホールディングスCEO。

秋津(唐沢寿明)に常務・脇田のハラスメントを見つけるよう指示。

前期のドラマ『探偵が早すぎる』では広瀬アリスとともにW主演。            ドラマ『花のち晴れ~花男Next Season~』『コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命』  『黒革の手帳』『半沢直樹』『ドクターX~外科医・大門美知子~』など多くの有名作に出演する名バイプレイヤーです。

水谷逸郎 佐野史郎

広報&IR担当取締役で脇田派として、社長失脚を狙い色々と画策をする。

前回、丸尾を失脚させるための策を講じるが、失敗し脇田にくぎを刺される。

『世にも奇妙な物語』シリーズには初期の頃から出演しており、実質準レギュラー的存在。

2018年ドラマ『限界団地』で連続テレビドラマ初主演。                 2018年に入ってから映画『ホペイロの憂鬱』『となりの怪物くん』に出演。

今回もひとクセある取締役を怪演します。

小松美那子 市川由衣

謎を秘めた容姿端麗な役員秘書。

秋津に脇田のハラスメントの被害にあったら相談するよう言われるが、脇田常務に限ってはそんなことはないと言う。

夫は俳優・演出家の戸次重幸。                           2003年8月に『呪怨』で映画デビュー。                       2018年に入ってから帯ドラマ劇場『越路吹雪物語』に出演。

矢澤光太郎 古川雄輝

マルオーホールディングスの顧問弁護士でB&T法律事務所所属の弁護士。

高村真琴(広瀬アリス)のことが気になっている感じ。

計11年を海外で過ごした帰国子女。                         2013年主演ドラマ『イタズラなkiss~love in TOKYO』が日本と中国で配信され大ヒット。2014年、中国版ツイッターWeiboのフォロワー数が100万人を突破し、中国で絶大な人気。2018年映画『風の色』『曇天に笑う』『となりの怪物くん』等に出演。

岩村卓 小倉一郎

マルオーホールディングス副社長。

2017年に初恋の相手であった女性と4度目の結婚をした。                映画『そして父になる』『海街diary』                       2018年に入ってからドラマ『99.9 -刑事専門弁護士- SEASON Ⅱ 第2話』『警視庁・捜査一課長 season3 第2話』に出演。

白石宗雄 佐戸井けん太

マルオーホールディングス専務。

『踊る大捜査線』での魚住二郎役が当たり役となり、数々の作品に出演。         温厚な父親役から腹黒い権力者役まで演じる演技の幅はかなり広い。           2018年に入ってから帯ドラマ劇場『越路吹雪物語』に出演。

青木順平 伊藤正之

マルオーホールディングス取締 

真面目な風貌にユーモアあふれる台詞回しの役で活躍中の俳優。

2018年に入ってからドラマ『限界団地』『ハゲタカ』に出演。

秋津渉ファミリー

秋津瑛子 石野真子

秋津渉(唐沢寿明)の妻。家庭内ハラスメント発生中!?

秋津の妻で、夫に対して歯に衣を着せず発言するが、実はきちんと家族を支えている。

東京に新しい家を借りる。

日本テレビ『スター誕生!』出身。実妹に女優のいしのようこ と宝乃純                             

ドラマ『花より男子』『ボク、運命の人です。』等に出演。

秋津菜摘 喜多乃愛

秋津渉の娘。

富山の学校から東京の学校へ編入を済ませる。

2018年に入ってからドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』に出演し、
2018年10月スタートのドラマ『僕とシッポと神楽坂』にも出演。

第3話ゲストはこの2人!

徳永悠馬 斎藤工

マルオーホールディングス・商品開発部

高村真琴(広瀬アリス)の先輩で、パタニティハラスメントを受けていると訴えてきた。

俳優・映画評論家で、映画『シン・ゴジラ』『昼顔』などに出演。

2018に入りドラマ『MASKMEN』『BG~身辺警護人~』
映画『blank13』『のみとり侍』などに出演。

野村進次郎 近江谷太朗

2018年に入りドラマ『コンフィデンスマンJP』『警視庁・捜査一課長』などに出演。

第3話「炎上!パタハラ天国」あらすじ

高村真琴(広瀬アリス)の先輩で商品開発部の徳永悠馬(斎藤工)が、パタニティハラスメントを受けていると訴えてきた。育児のために労働時間を短縮できるイクメン時短を利用しているが、そのことで嫌がらせを受けているという。だが部長も他の部員も徳永の融通の利かない態度に不満を漏らし、同情する者はいなかった。そこで秋津渉(唐沢寿明)は異動を薦めようとするが、次第にこれがただのパタハラではないことに気づき…。

      引用:主演:唐沢寿明【ドラマBiz】ハラスメントゲーム|テレビ東京 開局55周年特別企画

今度はパタニティハラスメントですね。

ゲストが斎藤工さんとはめっちゃ豪華ですね。予告を見ただけでも絶対面白い!

最後に…

最後まで読んでいただきありがとうございました。

まとめると

  • 第3話のゲストは斎藤工・近江谷太朗の2人
  • 高村真琴(広瀬アリス)の先輩で商品開発部の徳永悠馬(斎藤工)が、パタニティハラスメントを受けていると訴えてきた。
  • 秋津渉(唐沢寿明)は異動を薦めようとするが、次第にこれがただのパタハラではないことに気づき…。

ということでした。

他にもハラスメントゲームの記事はありますので読んでみてください。

⇒『ハラスメントゲーム』関連記事一覧

更新情報をアップしているTwitterのフォローもよろしくお願いします。

⇒管理人”はぼたん”のTwitterはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする