【ブラックスキャンダル】第3話ネタバレ・感想まとめ 藤崎紗羅=矢神亜梨沙がバレる!

山口紗弥加主演ドラマ【ブラックスキャンダル】第3話が10月18日木曜日に放送されました。

アイドルがマネージャーとの子供を妊娠し、矢神=藤崎だということがバレる展開も!

今回はそんな第3話のネタバレと感想をまとめてみました。

第3話ネタバレ

写真週刊誌『週刊星流』の記者・巻田健吾(片桐仁)は五色沼プロデューサーと棚城健二郎のスクープ写真にどちらも矢神が写っていることに気づく。

ミカの妊娠がバレる。

芸能2部チーフマネージャー・花園(平岩紙)はミルキーロードのリーダー・ミカ(田中真琴)がマネージャー・犬飼(森田甘路)との子供を妊娠しているとは知らず、犬飼にミルキーロードのスキャンダル対策を徹底させる。

そのとき犬飼のもとにミカがリハーサル中に倒れたと連絡が!

病室に到着した犬飼と花園は主治医から、貧血気味で倒れたときに頭を少し強くぶつけて意識を喪失したが大丈夫なこと、そしてミカが妊娠していることを伝えられる。

花園は意識が戻ったばかりのミカに強引に相手のことを問いただすが、ミカは誰との子供かはわからないと犬飼をチラッと見ながら答える。

ミカは産みたいと伝えるが、花園は乱暴にミカを揺さぶる。

一方、カフェで矢神亜梨沙(山口紗弥加)は阿久津唯菜(松井玲奈)にこれからの計画を話す。

不正の証拠があると思われるフローライトの収益データが管理されている社長室のパソコンにログインできるよう、花園を引きづりおろし自分がチーフマネージャーになるというもの。

事務所に戻ってきた花園はマネージャーを集め、その前で犬飼をきつく問い詰める。

花園:「ミカを腹ませた男絶対に見つけ出して廃人になるまで損害賠償請求してやる。」

花園:「犬飼!ミカに子供をあきらめるよう言いなさい。

その夜、犬飼はミカのお見舞いに。

ミカのおろしたほうがいい?という問いに、おろしたほうがいいと思う、と犬飼は言いずらそうに答える。

翌朝、芸能記者・巻田は出社する矢神にミカが倒れた件で話を聞きたいとカメラを向ける。

矢神は無視して立ち去ろうとするが、巻田は矢神が五色沼を土下座させている写真を見せる。

巻田:「最近あなたの周りは面白いネタであふれてます。これはすべて偶然ですか?またお会いしましょう。」と言って去る。

ミカが消える! 犬飼の覚悟

デスクの矢神のもとにマネージャー達が来てミカが病室からいなくなったことを知らせる。

怒った花園は犬飼をミルキーロードの担当から外し、他の人たちにミカを探しに行かせる。

矢神は犬飼を連れて屋上に出て、犬飼はミカとの関係は1年前から始まったと打ち明ける。

矢神:「タレントとマネージャーが付き合ったとしても絶対に幸せになんてなれません。

「すぐに探しに行けよ。」と純矢がやってくる。

純矢:「君には俺と同じ後悔をしてほしくない。

矢神は整形する前に純矢と付き合っていたころを思い出す。

犬飼はミカを探しに行く。

犬飼と矢神はLALAスタジアムの前にいたミカを見つける。

犬飼はミカの気持ちをちゃんと考えてなかったと謝り、ミカと結婚して一緒に子供を育てたいと伝える。

一方、巻田は矢神をとった映像を確認し、矢神の左手親指の付け根にあるほくろに気づき、それが藤崎紗羅にもあったことを思い出す。

そして2人が同一人物であり、整形してマネージャーになった理由が復讐のためだと気づく。

花園の嘘。ミカがサッカー選手と婚約!?

翌朝、出社してきた犬飼とミカは矢神にこれまでのことを花園に話してくると伝える。

それを聞いた矢神は、純矢が勅使河原社長に自身との結婚を許してくれと土下座したときのことを思い出す。

その時突然ミカとサッカー選手・鹿田勝俊が電撃婚約発表!というニュースが報道される。

一方、この報道を仕組んだ花園は、社長に鹿田選手が帰国次第2人揃って記者会見を開きミカに引退を発表させると伝える。

花園:「ミカは相手に迷惑がかかるのが嫌でずっと黙っていたようです。」と嘘をつく。

ニュースをうけて犬飼とミカは花園に詰め寄るが、花園は鹿田の子供として育てろと命令。

花園:「私はあなたとその子のためを思ってこうしたんだから。」

ミカはチラッと犬飼のほうを見て、犬飼はミカのお腹の子は自分の子供だと震えながら告白。

花園:「ミカの子供の父親が犬飼なの!?」と驚愕。

犬飼:「僕はミカのことを本気で好きなんです。僕はミカを愛しています。

ミカ:「私もやっと真実の愛を見つけることができたんです。」と2人は結婚を宣言。

花園は狂気に笑いながら「その真実の愛ってのはいくらの価値があるの?」とミカに問う。

そして売上が大幅に落ち込んだ場合、2人にマイナス分を全額補填してもらうと突きつける。

その夜、事務所の屋上で落ち込んでいた2人のもとに矢神が行く。

矢神は2人にミカと鹿田の結婚を受け入れることができるか問う。

2人がそれを拒絶し、ミカはアイドルも続けたいと訴える。

それを聞いた矢神は、純矢と2人で結婚したいと勅使河原社長に直訴したとき、「女優はどうするつもりだ」との問いに「一生女優としても生きていきます!」と宣言した時を思い出す。

矢神:「わかりました。私に一つだけ手があります。」と2人に伝える。

矢神の方策。新生ミルキーロード!

翌日、テレビでミルキーロードの緊急会見が放送される。

ミルキーロードの会見は来週のミカと鹿田の結婚発表だと思っていた花園は驚愕する。

会見で、ミカは鹿田との婚約は誤報で、鹿田とは結婚しないと伝える。

怒り狂った花園は社長室に呼び出される。

花園が社長室に入ると勅使河原社長のほかに矢神もいた。

花園:「これはあなたがやらせたの?どうしてこんな勝手なことやらせたのよ。」

矢神:「それは、これからわかりますから。」

そしてミカは会見で自身が妊娠していることを公表。

ミカ:「私はこの子を産みたいです。そしてシングルマザーとしてミルキーロードの活動も続けたいと思っています。」

ミカと犬飼は必死に、子供の父親はいないと答える。

ミカ:「たとえ子供を産んだとしても、今までと同様私はファンの皆さんを愛することを誓います。ファンの皆さんの愛情に変わりがないことをこれからの活動で証明して見せます。

ミカ:「私をこれからもミルキーロードとしていさせて下さい。」と頭を下げる。

勅使河原社長はテレビの電源を切る。

花園:「何を言ってるの?そんなことでファンが納得してくれるわけないじゃない。台無しよ全部台無し。ミルキーロードはこれで終わりよ。」とあきれながら矢神を見る。

矢神:「これでゼロからやり直しです。でもここから新生ミルキーロードが始まるんです。

その夜、ベットで下着姿の花園はタレントの稲沢(立花祐大)を呼ぶ。

花園:「いつもより激しくして。いやなこと忘れたいの。

純矢と矢神の後悔。

一方、屋上で物思いにふけっていた純矢のもとに矢神は行く。

矢神はミルキーロードの会見を仕切ってくれた純矢に感謝する。

長い沈黙の末、矢神は口を開く。

矢神:「あの、一つだけ聞いてもいいですか?5年前のこと後悔してるって。

純矢:「どうしても彼女のことを忘れることができない。あのとき紗羅を信じることができなかった。あのとき信じていれば今も一緒に…。

純矢:「紗羅のこと許すことができなかった。」と後悔し涙を流す。

矢神は純矢の背中に思わず寄り添う。

そして矢神は自宅でシャワーを浴びながら、鏡で整形した自分の顔を見て、矢神は泣き叫びながら崩れ落ちてしまう。

巻田が矢神を追い詰める!

後日、事務所から出てきた矢神に巻田が近づく。

無視して通り過ぎる矢神のことを「藤崎紗羅さん」と呼びかけ、矢神は驚愕する。

感想

いやー面白かったです。

あれだけスキャンダルに対して犬飼に怒ってた花園が自分もタレントと関係を持ってるのが笑いました。

その相手一瞬誰だ?と思いましたがタレントの稲沢でしたね。

ミカがシングルマザーとして生きていくという選択にしたのはビックリでした。

犬飼は結婚せずにミカを支えていくのかな?

巻田がほくろだけで矢神=藤崎ということに気づいたのはビックリです。まるで探偵ですねw

次回は巻田が矢神を追い詰める展開のようですから、矢神のこれからの復讐がどうなるのか気になりますね。

面白いツイートを少しまとめてみました。

最後に…

最後まで読んでいただきありがとうございました。

  • ミルキーロード・ミカ(田中真琴)がマネージャー・犬飼(森田甘路)との子供を妊娠
  • 矢神(山口紗弥加)の方策で、ミカはシングルマザーとしてアイドルも続けることに
  • チーフマネージャー・花園(白岩紙)もタレント・稲沢(立花祐大)と関係を持っている
  • 芸能記者・巻田(片桐仁)は矢神が藤崎(松本まりか)だということに気づく

他にもブラックスキャンダルの記事はあるので読んでみてください。

⇒ブラックスキャンダル記事一覧

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする