ドラマBiz「ハラスメントゲーム」主題歌が判明!歌うのは「コブクロ」

2018年10月から新ドラマ【ハラスメントゲーム】が始まります。

主演は唐沢寿明、ヒロインは広瀬アリスです。

テーマは今社会問題になっている「パワハラ」「セクハラ」などのハラスメント事件。

今回はドラマの主題歌が判明したのでご紹介します。

主題歌は『風をみつめて』 

歌うのは「コブクロ」です。

コブクロを軽く紹介

コブクロは黒田俊介と小渕健太郎からなる音楽デュオ。

ユニット名は2人の名字、小渕(コブチ)と黒田(クロダ)から名づけられた。

ストリートライブ活動を通じて1998年9月にコブクロを結成。

2001年3月「YELL~エール/Bell」でメジャーデビュー。

2018年9月8日(土)に結成20周年を迎えた。

黒田俊介

ボーカル担当。ミュージシャン・作詞家・作曲家

夢を追うことや努力を続けることの大切さをテーマにすることが多い。

小渕健太郎

ボーカル・ギター担当。 ミュージシャン・シンガーソングライター・作詞家・作曲家

コブクロの楽曲の大半を作詞・作曲。

2011年8月に発生時頸部ジストニアによりコブクロの活動を一時休養した。

風をみつめて

この楽曲は、コブクロの通算30枚目となるニューシングル。

「ハラスメントゲーム」のために、特別に書き下ろした渾身のバラードです。

いつリリース?

30thシングル「風をみつめて」は11月7日(水)発売です。

※収録曲は以下の通りです。

  • M1.風をみつめて
    テレビ東京開局55周年特別企画
    ドラマBiz「ハラスメントゲーム」主題歌
  • M2.夏の雫
  • M3.白雪
  • M4.風をみつめて(Instrumental)
  • M5.夏の雫(Instrumental)
  • M6.白雪(Instrumental)

コブクロ「風をみつめて」予約注文はこちらから ※アマゾンに飛びます

ドラマのあらすじは?

ハラスメント、それはあなたの会社の“アキレス腱”だ!

このドラマのテーマは、ずばり企業の「コンプライアンス」。
「パワハラ」「セクハラ」「マタハラ」…連日、テレビやネットで取り上げられる「ハラスメント」事件。会社で働く人だけでなく、全ての人が悩み苦しんでいるタイムリーかつセンシティブなテーマを真っ向から描いてゆく。
唐沢演じる主人公・秋津(あきつ)渉(わたる)は、スーパー業界大手老舗会社「マルオーホールディングス」の富山支店長。ある事情から左遷され、家族で地方に移り住んでいた。しかし、ある日、コンプライアンス室長として本社に呼び戻される。そこには、社長や取締役たちのある思惑が隠されていた……。

    テレビ東京開局55周年特別企画【ドラマbiz】ハラスメントゲーム|テレビ東京

豪華なキャストで「ハラスメント事件」を描くドラマです。

「ハラスメント、それはあなたの会社の“アキレス腱”だ!」カッコいいですよね。

そんなドラマにどれくらいコブクロの曲がマッチしているのか楽しみですね。

多くのドラマ主題歌を歌ってきたコブクロなだけに期待度が高いです。

最後に…

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ドラマ『ハラスメントゲーム』内容のほかに主題歌も注目です!

まとめると

  • ドラマの主題歌は『風をみつめて』
  • 歌うのは黒田俊介と小渕健太郎からなる音楽デュオ「コブクロ」
  • 30thシングル「風をみつめて」は11月7日(水)発売

ということでした。

⇒『ハラスメントゲーム』関連記事一覧

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする