【サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻】登場人物(キャスト)・あらすじ・放送日時・原作まとめ

2018年10月からドラマ「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻」が放送!

主演は栗山千明さんで、取調室を舞台に繰り広げられる“超・心理サスペンス”です。

原作は大人気なのでドラマがどうなるのか楽しみですね。

今回はドラマの登場人物(キャスト)・あらすじ・放送日時・原作をまとめてみました。

ドラマの登場人物(キャスト)は?

楯岡絵麻たておか・えま 栗山千明

警視庁・捜査一課刑事・巡査部長

全く刑事には見えない巻き髪と派手な衣装に身を包んだ女性刑事で、           絵麻という名前から“泣く子も黙る閻魔(エンマ)さま”と呼ばれている。

人が嘘をつく瞬間0.2秒だけ現れる、その人固有の“マイクロジェスチャー”を読み取り、
”被疑者の嘘”を見破る。

彼女に狙われたら最後、事件の被疑者は100%自供に追い込まれる。

「あなたの証言なんか最初から信じていない。あなたの大脳辺縁系に質問しているの!」

クエンティン・タランティーノ監督の目に留まり、2003年ハリウッド映画「キル・ビル」に女子高生殺し屋役で出演、大ブレイクする。

その後も『ATARU』『アルジャーノンに花束を』などでヒロインを演じ、2018年に入ってからもドラマ『FAINAL CUT』でヒロインを演じています。

西野圭介 白洲迅しらす・じん

View this post on Instagram

白洲迅さん(@jin_shirasu_official)がシェアした投稿

警視庁・捜査一課刑事

楯岡絵麻(栗山千明)のちょっと頼りない相棒。

絵麻と息の合ったコミカルな掛け合いにも注目!

2011年、舞台『ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズン』でデビュー。      2013年『押忍!!ふんどし部!』でテレビドラマ初主演。                 2018年に入ってから映画『EVEN ~君に贈る歌~』、ドラマ『刑事7人 第4シリーズ』等に出演。

筒井道大 宇梶剛士ウカジ・タカシ

View this post on Instagram

Takashi Ukajiさん(@ukajiii)がシェアした投稿

警視庁・捜査一課刑事・警部補

絵麻(栗山)の上司。

高校2年の時、地元の暴走族「ブラックエンペラー」に入り、17歳で総長になる。    その後、錦野旦の付き人を経てトレンディドラマに多数出演。

2018年に入ってからドラマ『BG~身辺警護人~』『ヒモメン』『義母と娘のブルース』等に出演。

ドラマのあらすじは?

警視庁にある特別取調室。
ここである事件の容疑者が取り調べを受けている。質問を突き付けているのは、全く刑事には見えない巻き髪と派手な衣装に身を包んだ取調官。ベテラン刑事たちが束になっても自白しない手強い容疑者に、“泣く子も黙る閻魔(エンマ)さま”こと女性刑事・楯岡絵麻(たておかえま)が担当し、自供へと追い詰める。
人は“大脳新皮質”によって言葉で嘘をつくが、嘘をつく一瞬前に“大脳辺縁系”の反射が肉体に現れるという。楯岡絵麻は、人が嘘をつく瞬間0.2秒だけ現れる、その人固有の小さな“マイクロジェスチャー”を読み取り“嘘”を見抜く。彼女は言い切る「あなたの証言なんか最初から信じていない。あなたの大脳辺縁系に質問しているの!」。
取調室という密室を舞台に被疑者の習慣や仕草、行動パターンから“嘘”を見破る行動心理捜査官・楯岡絵麻が鮮やかに難事件を解決していく。
営利誘拐、連続殺人、爆破予告、警察への挑戦…等々、これら毎回発生する難事件の容疑者は、占い師や女優、弁護士、天才学生など上手に“嘘”をつく手強い相手ばかり。彼らが犯した罪をどのように隠し逃げ切ろうとするのか?楯岡絵麻がどのように追い詰めていくのか?熱い心理戦が繰り広げられる!

引用:土曜ドラマ9「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻」|BSジャパン

このドラマは「刑事コロンボ」や「古畑任三郎」のように、               あらかじめ犯人が分かっている”犯人割れ”スタイルです。

取調室を舞台に繰り広げられる 謎が謎を呼ぶ “サスペンス・エンターテインメント”ということで栗山さん演じる絵麻がどんな心理戦を繰り広げてくれるのか楽しみですね。

ドラマはいつどこで放送される?

このドラマはBSテレ東(BSの7チャンネル)で毎週土曜夜9時から放送されます!

第一話は2018年10月6日(土)夜9時スタートです。

ドラマの原作は?

原作はミステリー作家・佐藤青南の全部で6シリーズある大人気小説          『行動審理捜査官・楯岡絵麻』の一作目『サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻』です。

佐藤青南さんは2010年に第9回『このミステリーがすごい!大賞』の優秀賞を受賞して作家デビューを飾った新鋭ミステリー作家です。

最後に…

最後まで読んでいただきありがとうございました。
まとめると
  • 今回のドラマは取調室を舞台に繰り広げられる“超・心理サスペンス”で、あらかじめ犯人が分かっているスタイル
  • 主演は栗山千明さんで、他のレギュラーキャストは白洲迅・宇梶剛士の2人
  • BSテレ東(BS7ch)で毎週土曜夜9時から放送。(第1話は2018/10/6)
  • 原作は全部で6シリーズある大人気小説『行動審理捜査官・楯岡絵麻』の一作目

ということでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする